2017年11月21日

PS4『エージェンツ オブ メイヘム』

スクウェア・エニックスは、PS4向け『エージェンツ オブ メイヘム』の公式生放送を11月28日20時より実施すると発表しました。

本作は『セインツロウ』などを開発したDeep Silver Volitionが制作する、ワルvs悪のオープンワールドアクションタイトル。「生でメイヘム」と題し、日本語版をSQUARE ENIX EXTREME EDGESのローカライズスタッフが実況プレイを行います。出演者は以下の通りです。  

Posted by すーちゃん at 17:18Comments(0)TrackBack(0)ゲームニュース

2017年11月15日

水崎綾女が離婚を報告 昨年7月結婚「すれ違う事が多

 昨年7月に省エネ関連販売などに携わる一般男性(37)と結婚したタレントで女優の水崎綾女(28)が離婚した。15日に所属事務所および自身のブログを通じて報告した。

■水崎綾女のプロフィール 主な出演作品も

 水崎は「私事ではありますが、この度、離婚したことをご報告致します。結婚してからも撮影で地方や海外にいる機会が増え、すれ違う事が多くなりました」と経緯を説明し「家族が出来て嬉しく思い、皆さまから祝福していただいたのにも関わらずこのような決断に至ったことを心苦しく思います」と心境をつづった。

 続けて「まだ若く、足りなかった事もありましたが、この経験を今後に活かし、これからも女優として、人として邁進していきますので応援していただけたらと思います」とメッセージしている。

 所属事務所によると、結婚以前から撮影が多い水崎に対し、男性も仕事に没頭する日々だったといい、生活のすれ違いや価値観の違いが離婚の原因なったと説明。10月に2人そろって都内区役所に離婚届を提出したという。なお、離婚に伴う慰謝料などはなく、会見の予定もないとしている。

 水崎は、1989年4月26日、兵庫県神戸市生まれ。これまで映画『ユダ』(2013年)、『赤×ピンク』(14年)、『進撃の巨人』(15年)などに出演。舞台『鴎外の怪談』(14年)で第2回ハヤカワ「悲劇喜劇賞」を受賞した。  

Posted by すーちゃん at 14:18Comments(0)TrackBack(0)ニュース

2017年11月11日

『CoD: WWII』発売3日間での全世界売

Activisionは、11月3日に発売した人気FPSシリーズ最新作『Call of Duty: WWII』について、同作の発売から3日間の全世界売り上げが、コンソールとPCを合わせて約5億ドルに到達したことを海外発表しました。

今回の発表によると、同作の売り上げは昨年のシリーズタイトルである『Call of Duty: Infinite Warfare』のおよそ2倍であり、PS4のデジタルフルゲームにおける初日売り上げ記録を更新したと伝えています。

『Call of Duty: WWII』はPS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。  

Posted by すーちゃん at 15:03Comments(0)TrackBack(0)ゲームニュース

2017年11月07日

モハビの荒野で富豪を目指せ!

とある海外ユーザーの手によって、『Fallout: New Vegas』をテーマにした「モノポリー」ゲームボードが制作されました。おなじみ「Vault Boy」はもちろんのこと、「Goodsprings」や「Hoover Dam」と言った世界観などもフィーチャーしています。

『Assassin's Creed』や『ゼルダの伝説』などが公式ライセンス下で制作され、海外に向けてユニークな展開を見せている「モノポリー」。RedditユーザーKongoBoom氏が制作した『Fallout: New Vegas』テーマのゲームボードは非公式ファンメイド作品ではあるものの、モハビ・ウェイストランドの世界観を踏襲したギミックを多数確認できます。「共同基金」や「鉄道」はそれぞれ「ロックピック」や「NCRモノレール」に置き換えられており、公共会社として「ミード湖」「ポセイドン・エネルギー」などが登場しています。

また、Redditスレッド内の書き込みによると、KongoBoom氏は実際のボード制作も進めているとのこと。『Fallout』への強い想いが感じられるイメージ集は、imgurから閲覧可能です。  

Posted by すーちゃん at 12:30Comments(0)TrackBack(0)ゲームニュース

2017年11月03日

「東京ゲームショウ2015」総来場者数は26万8,446人、

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、9月17日から9月20日まで開催された「東京ゲームショウ2015」の総来場者数を発表しました。会期4日間の総来場者数は歴代2位の26万8446人です。

今年のテーマは「もっと自由に、GAMEと遊ぼう。」で、出展数は過去最多となる480企業・団体(うち海外246)。マイクロソフトの欠席により、コンシューマーゲームのハードメーカーはSCEJAのみとなりましたが、新たにYouTubeやTwitchといった動画配信サービスを提供する企業も出展。昨年同様にVRコンテンツやインディーゲームも盛り上がっていました。

また、会期中はBtoBの商談も活発に行われ、ビジネスマッチングシステム「アジア・ビジネス・ゲートウェイ」に登録した企業は1,011社で、昨年の875社を大きく上回りました。
  

Posted by すーちゃん at 13:24Comments(0)TrackBack(0)ゲームニュース